一般の方をはじめ、建築士・建築士を目指す学生の方々に向けて建築に関する有益な情報を発信しています。

建築士会からのお知らせ

HOME > 建築士会からのお知らせ > 1970年大阪万博の情熱が蘇る『建築士が見た太陽の塔』9/18

1970年大阪万博の情熱が蘇る『建築士が見た太陽の塔』9/18

CPD3単位予定

当時仮設建築物として建てられ、工作物として保存されていたため、人の立ち入りができなかった太陽の塔を建築物に変える前例のないプロジェクト。
万博当時の芸術性・意匠性を引き立てる改修についてお話頂けます。

日 時 : 9月18日(土) 13:00~16:10
会 場 : エル・おおさか(予定)
定 員 : 70名程度 (申込先着順)       大阪府コロナ対策養成により増減有
受講料 : 士会会員2,000円 一般3,000円
      本会新入会員(2020年度以降に入会) 1,000円
講 師 : 佐藤健哉(大阪府)・久家一哲(昭和設計元社員)・垣内博(大林組)
※後日、WEB有料配信を予定
新型コロナウイルスの感染拡大状況により、開催内容の変更や中止となる場合がございますのでご了承ください。

建築人最新号2021年8月号

建築人最新号
  • 会長所信
  • 本会の概要
  • 建築相談のご案内
  • 入会案内
  • 会員名簿検索
  • 大阪文化財ナビ
  • 未来にむけた6つの提言 ARCHI-4 KANSAI
  • 建築材料/設備機器メーカーリスト
  • 既存住宅状況調査(インスペクション)
  • 既存住宅かし保証
  • 建築士賠償責任補償制度(けんばい)
  • 建築物耐震評価業務
  • 建築士免許登録案内
  • 建築士定期講習
  • 監理技術者講習
  • CPD(継続能力開発)制度 専攻建築士制度
  • 耐震診断・改修講習会
  • 建築技術講習会
  • 寄附のお願い
  • メールマガジンご登録
  • 国土交通省補助事業成果品
PAGE TOP

copyright c 公益社団法人 大阪府建築士会 All Right Reserved