一般の方をはじめ、建築士。建築士を目指す学生の方々に向けて建築に関する有益な情報を発信しています。

会員の皆様へ

理事会・委員会報告

HOME > 会員の皆様へ > 理事会・委員会報告

2019年10月度 理事会 議事録
日 時10月16日(水)16時~18時
場 所本会会議室
出 席理事36名、監事1名
審議事項
(1)
9月の当期経常増減額は、収入3,478,290円、支出9,536,772円、差引△6,058,482円で、本年度累計の収支差引21,083,753円を報告して承認しました。
(2)
台風19号による災害について、特に平成27年に交流協定を結んだ長野県建築士会への被災支援金として10万円を支出することを承認しました。また、理事から会員募金の提案があり、一定期間募ったあと、合算して寄附することとしました。
(3)
池上俊郎氏(本会会員、京都市立芸術大学名誉教授)から、山本良一氏(東京大学名誉教授)が提唱する自治体が「急速に拡大する世界の気候非常事態宣言」を行い、包括的な気候変動の緩和策・適応策、持続可能消費の推進策などを実施することを求める「気候の非常事態を宣言し動員計画の立案実施を求める請願」に対する支援依頼を受け、本会も同調することを承認しました。
(4)
府法務課から公益法人立入検査を12月19日に行う通知があり、関係役員・事務局が対応することとしました。
(5)
府まちづくり部による「ビュースポットおおさか」の第1回選定が実施され、本会からの多数の提案の応募協力に対する謝辞がありました。また、本会まちづくり委員会が日本建築士会連合会の助成を受けて実施する「景観まちづくり講座」の内容にも反映してまちづくり活動の人材育成を図ります。

建築人最新号2019年11月号

建築人最新号
  • 本会の概要
  • 建築相談のご案内
  • 入会案内
  • 会員名簿検索
  • 大阪文化財ナビ
  • 未来にむけた6つの提言 ARCHI-4 KANSAI
  • 建築材料/設備機器メーカーリスト
  • 既存住宅状況調査(インスペクション)
  • 既存住宅かし保証
  • 建築士賠償責任補償制度(けんばい)
  • 建築物耐震評価業務
  • 建築士免許登録案内
  • 建築士定期講習
  • 監理技術者講習
  • CPD(継続能力開発)制度 専攻建築士制度
  • 耐震診断・改修講習会
  • 建築技術講習会
  • 寄附のお願い
  • メールマガジンご登録
PAGE TOP

copyright c 公益社団法人 大阪府建築士会 All Right Reserved