一般の方をはじめ、建築士。建築士を目指す学生の方々に向けて建築に関する有益な情報を発信しています。

建築士の皆様へ

建築人賞

HOME > 建築士の皆様へ > 大阪建築コンクール > 児童養護施設 三ヶ山学園

大阪府知事賞部門 第1部[延床面積3,000 ㎡未満の建築物]

児童養護施設 三ヶ山学園

神児童養護施設 三ヶ山学園

設計者野村充
(野村充建築設計事務所)
建築主社会福祉法人 三ヶ山学園
施工者東亜建設工業 株式会社
建築位置大阪府貝塚市東山2-1-1
竣工年月2010年9月
建物用途 社会福祉施設
構造・規模RC造、一部S造
階 数地上3 階
敷地面積1,736.62 ㎡
建築面積1,027.90 ㎡
延床面積2,089.89 ㎡
写  真ナトリ光房 名執一雄

【審査講評】
 児童養護施設を「大きな家」として、子供達のコミュニケーションが醸成される工夫がなされている。建築中央に大きなコモンスペースを配し、周囲に動線と居室群を展開する構成。プライベートとパブリックが空間として組み合わされ、生活の中で安全地帯と創意工夫で使いこなす多様な場所が提供されている。屋外や空を切り取った風景もリビングに組み込まれ、建築ファサードとともに子供達の期待感を高め、その笑顔を支える場所となっている。
(忽那審査委員)

【設計者プロフィル】
野村充
1948年生まれ
1966年京都工芸繊維大学工芸学部建築工芸学科入学
1966年京都工芸繊維大学工芸学部建築工芸学科入学
1970年京都工芸繊維大学工芸学部建築工芸学科卒業
1970年竹中工務店入社
1980-81年J.ポルシェック、P.グラック&アソシエイツ(NYC)
2005年竹中工務店退社
2006年野村充建築設計事務所開設 現在に至る
2011年-関西学院大学非常勤講師
【主な建築作品と受賞歴】
2006年- 大美野の家JCDデザインアワード2007
2010年- 西山台の家
2010年- 児童養護施設 三ヶ山学園 第21 回AACA賞奨励賞 , 2011 年度グッドデザイン賞 ,
第5 回キッズデザイン賞 , JCDデザインアワード2011

受賞作品紹介

●大阪府知事賞部門

受賞設計者
第1部
[延床面積3,000 ㎡未満の建築物]
児童養護施設三ヶ山学園 野村充(野村充建築設計事務所)
第2部
[延床面積3,000 ㎡未満の建築物]
龍谷大学 龍谷ミュージアム 赤木隆隆(株式会社日建設計)
塩野義製薬医薬研究センター SPRC4 小幡剛也(株式会社竹中工務店)

●渡辺節賞部門

受賞設計者
渡辺節賞 Dアパートメント(CASA 小治郎) 香川貴範+岸上純子(SPACESPACE)
奨励賞 神戸国際中学校・高等学校
河野記念 アルモ二ホール
中西正佳(株式会社竹中工務店)

第58回大阪建築コンクール 入賞発表ページに戻る

建築人最新号2019年9月号

建築人最新号
  • 本会の概要
  • 建築相談のご案内
  • 入会案内
  • 会員名簿検索
  • 大阪文化財ナビ
  • 未来にむけた6つの提言 ARCHI-4 KANSAI
  • 建築材料/設備機器メーカーリスト
  • 既存住宅状況調査(インスペクション)
  • 既存住宅かし保証
  • 建築士賠償責任補償制度(けんばい)
  • 建築物耐震評価業務
  • 建築士免許登録案内
  • 建築士定期講習
  • 監理技術者講習
  • CPD(継続能力開発)制度 専攻建築士制度
  • 耐震診断・改修講習会
  • 建築技術講習会
  • 寄附のお願い
  • メールマガジンご登録
PAGE TOP

copyright c 公益社団法人 大阪府建築士会 All Right Reserved