一般の方をはじめ、建築士。建築士を目指す学生の方々に向けて建築に関する有益な情報を発信しています。

会員の皆様へ

理事会・委員会報告

HOME > 会員の皆様へ > 理事会・委員会報告

平成30年1月度 理事会 議事録
日 時1月17日(水)16時~18時
場 所本会会議室
出 席理事29名、監事1名
審議事項
(1)
1月の当期経常増減額は、収入13,710,422円、支出15,217,238円、差引△1,506,816円で、本年度累計の収支差引20,559,309円を報告して承認されました。
本年度の収支決算は約290万円の黒字決算になる見込みです。会費収入は予算収入定員に達しました。研修活動では、定期講習は今後4回の講習会で7割の受講が見込めるとして約80万円の対予算増。耐震診断改修講習及び監理技術者講習は大幅な受講者減少により減収傾向です。事業活動では、大阪市高齢者住宅改修費給付事業の審査業務は、審査件数が予定の1/2程度ですが20万円程度の黒字になる見込みです。建築情報活動では、建築人80万円の増収を見込んでいます。社会貢献活動では、既存住宅状況調査技術者講習の収支差額が予算額を約290万円上回り好調です。
(2)
30年度の総会において承認される役員候補者の選考を行いました。1期目任期を満了する理事13名及び監事1名には、2期目の留任を依頼します。2期目以上の任期を満了する理事7名及び29・30年度任期中の辞任理事1名の計8名が退任しますが、会長及び委員会から推薦を受けた新たな候補者から7名、2期目満了の理事1名に3期目を依頼することで計8名の新任理事候補者を選定しました。以上の選考結果を理事会で報告し、5月の定時総会に諮ることが承認されました。

建築人最新号2018年2月号

建築人最新号
  • 本会の概要
  • 建築相談のご案内
  • 入会案内
  • 会員名簿検索
  • 建築材料/設備機器メーカーリスト
  • 建築士賠償責任補償制度(けんばい)
  • 建築物耐震評価業務
  • 建築士免許登録案内
  • 建築士定期講習
  • 監理技術者講習
  • CPD(継続能力開発)制度 専攻建築士制度
  • 耐震診断・改修講習会
  • 建築技術講習会
  • 寄附のお願い
  • メールマガジンご登録
PAGE TOP

copyright c 公益社団法人 大阪府建築士会 All Right Reserved