一般の方をはじめ、建築士。建築士を目指す学生の方々に向けて建築に関する有益な情報を発信しています。

会員の皆様へ

理事会・委員会報告

HOME > 会員の皆様へ > 理事会・委員会報告

平成30年9月度 理事会 議事録
日 時9月19日(水)16時~18時
場 所本会会議室
出 席理事36名、監事2名
審議事項
(1)
八月の当期経常増減額は、収入8,390,080円、支出11,306,399円、差引△2,916,319円で、本年度累計の収支差引29,397,951円を報告して承認されました。
(2)
公共団体と民間事業者等が連携し、空家の課題の解決を図る国交省の空家対策事業である「平成30年空家対策の担い手強化・連携モデル事業」に本会が申請して7月27日に採択され、8月6日に補助金交付決定を受けたことを報告しました。本会は泉佐野市と協働して、一定の条件を満たす特定空家等の土地・建物について、行政代執行でなく寄付を受けて建物の除却・跡地利用を行う「泉佐野市特定空家等対策事業」のマニュアル作成を2戸の空家の実例を踏まえて行います。
(3)
本会の事務局機能を強化するため、事務局を統括する役員として正会員以外から選任する常務を置くこととし、これに対応して細則を変更いたしました。
(4)
来年5月22日の定時総会の記念講演講師に、大阪新美術館公募型設計競技において最優秀賞に選定された遠藤克彦氏にご内諾いただいたことを報告しました。
(5)
平成26年に徳島県建築士会の正副会長等が来会され、両会運営に関する取り組み方などについて協議を行った経緯から、今般その後の両会で工夫している活動方針や成果等についてあらためて協議するために徳島会へ訪問することといたしました。

建築人最新号2018年10月号

建築人最新号
  • 本会の概要
  • 建築相談のご案内
  • 入会案内
  • 会員名簿検索
  • 大阪文化財ナビ
  • 建築材料/設備機器メーカーリスト
  • 既存住宅状況調査(インスペクション)
  • 既存住宅かし保証
  • 建築士賠償責任補償制度(けんばい)
  • 建築物耐震評価業務
  • 建築士免許登録案内
  • 建築士定期講習
  • 監理技術者講習
  • CPD(継続能力開発)制度 専攻建築士制度
  • 耐震診断・改修講習会
  • 建築技術講習会
  • 寄附のお願い
  • メールマガジンご登録
PAGE TOP

copyright c 公益社団法人 大阪府建築士会 All Right Reserved