一般の方をはじめ、建築士。建築士を目指す学生の方々に向けて建築に関する有益な情報を発信しています。

建築士会からのお知らせ

HOME > 建築士会からのお知らせ > 改正民法が建築士業務に与える影響等に関する説明会 ~2020年4月施行、改正民法による変化へ…

改正民法が建築士業務に与える影響等に関する説明会 ~2020年4月施行、改正民法による変化への対応を解説したDVD講習会~ 9/12

CPD2単位

2020年4月に施行され運用が開始される改正民法が建築業界に及ぼす影響について設計監理契約の側面から、そして工事請負契約の観点から弁護士等の先生方に解説して頂いた内容のDVD講習です。現時点で想定される問題とそれらへの対応、今後の見通し等について解説いたします。

日 時 : 9月12日(木) 14:00~16:30
会 場 : 大阪府建築士会 会議室
定 員 : 60名(定員に達し次第締切)
受講料 : 建築士会会員2,500円
      後援団体会員3,500円
      一般4,500円

建築人最新号2019年9月号

建築人最新号
  • 本会の概要
  • 建築相談のご案内
  • 入会案内
  • 会員名簿検索
  • 大阪文化財ナビ
  • 未来にむけた6つの提言 ARCHI-4 KANSAI
  • 建築材料/設備機器メーカーリスト
  • 既存住宅状況調査(インスペクション)
  • 既存住宅かし保証
  • 建築士賠償責任補償制度(けんばい)
  • 建築物耐震評価業務
  • 建築士免許登録案内
  • 建築士定期講習
  • 監理技術者講習
  • CPD(継続能力開発)制度 専攻建築士制度
  • 耐震診断・改修講習会
  • 建築技術講習会
  • 寄附のお願い
  • メールマガジンご登録
PAGE TOP

copyright c 公益社団法人 大阪府建築士会 All Right Reserved